仕事が辛い時に読むべし!仕事を楽しむヒントがゲームにあった

仕事・考え方
スポンサーリンク

タイトルをみて

【んな訳ないでしょ!】

まぁ、当然ですよね現実世界とゲーム世界ですから(笑)

この記事を読んだらゲームが好きな方というのは仕事をする上で非常に重要な部分をゲームで養っていると思えるかもしれません。

あくまでマインドですので必ずしもって事ではないです。

今の仕事が面白くない・・・

今の仕事をずっと続けてていいのか迷ってる

これからお仕事をしていく方

などなど、壁にぶち当たっている方は多いかと思います。

でも悩んでても何も始まりません、それならいっそ楽しんじゃえばいいのではないでしょうか?

常識なんてぶち壊せ!!

スポンサーリンク

現実とゲームは形が違うけど似ている!

さて、本題に入りますが

RPG(ロールプレイングゲーム)や対人ゲーム・皆で楽しめるゲーム・ホラーゲーム・アプリゲームなどゲームの種類は沢山あるのはご存知ですよね。

そのなかでもRPGとアプリゲームは現実の世界の動きと物凄く似ているところがあるんです。

物語の進み方・スキルのレベル上げや技を覚えるシステム・ゲーム内での職業、ギルドなどゲーム内では当たり前ですよね

敵を倒すためや物語を進めるためにキャラクターのレベルを上げたり、新しい技を覚えてさらにそれを組み合わせたり、1つの職業を極めてその道の最強を目指すなど

楽しみ方はそれぞれあります。

ですが、これを現実にするとどうでしょうか

敵を倒すためにレベルを上げる➡今の仕事のスキルを磨いてさらにレベルの高い仕上がりにする。

新しい技を覚える➡まだやったことの無い仕事に挑戦し仕事スキルを覚える。

1つの職業を極めてその道の最強を目指す➡1つの仕事の流れを極めて自分でお店を出したり独立したりする。

などあげれば沢山出てきます。

確かに・・・って思いませんか?

意外と意識していないだけで実は似ている部分は沢山あるのです。

ゲーム内での課金は現実世界での投資

アプリゲームをやったことがある方は一度はしたことがあるかと思いますが、

○○ガチャ

ありますよね

今よりも強いキャラクター・カードをゲットして楽に攻略したい、ランクを上げたいなどなどあると思います。

何枚キャラクター・カードが揃えば限界突破可能など、そのゲームを楽しんでいる人たちからしたら絶対に揃えたいものだったりしますよね!

なんせ限界突破したらそのキャラクター・カードのステータスが上がって強くなりますもん(笑)

その為に何万とか課金したり。。。

これを現実の世界で見ると投資と考えることが出来ませんか?

楽にゲームを攻略したい➡今の仕事の専門的な本を買ってさらに出来ることを増やす

持っているカードを強くしてさらに高みを目指したい➡さらに細かい部分を書いている本を買って今持っているスキルをさらに向上させる。

本を買うって事は、本を書いた人が経験してきたスキル・マインドを言葉で学習することが出来ます。

これって実は投資にあたるんです。

お金を出して買ったものだからこそ、そこに(お金を出して買うという行動)価値が生まれるのです。

そしてその本以上の物を身につけようとする、今の自分よりもレベルアップした自分がいたらと考えたら・・・?

だからといってバンバン課金したりしないでくださいね(笑)

現実の仕事はゲーム内でいう職業

RPGゲームでは、凄い数の職業があります。

剣士・戦士・魔術師・弓使い・銃使い・双剣士etc・・・

さらにそこから派生させた魔法剣士・黒魔術師・万能術士etc・・・

こんなにあるの?ってくらいたっくさんありますよね(笑)

ゲーム内ではこの職業がキャラクターの仕事になります。

現実の仕事ですと

営業・料理・サービス・製造・マーケティング・設計etc・・・

まだまだ沢山あります。

自分が思っている以上に楽しい!と感じれる仕事につけてるなら最高です。

1つを極めるか数種類のスキルを身につけるか

ゲーム内だといますよねこんな敵

剣しか効かない敵・魔法しか効かない敵

ほんと厄介でしかない!うわぁぁぁぁぁぁぁぁ

でも現実でも来るんですよ、、

経験したことがないスキルの仕事を任せられた・儲かるけどやったことがない・・・

絶望を感じますね(笑)

1つのスキルを極めてその道のプロを目指すのもありです。

でも逆をいうと応用が出来ない

事にもつながります。

昔はよかったかもしれないですが、今の世界は1つに絞って頑張るのはリスクが大きすぎるとぼくは思っています。

高速で変わっていく時代に昔のスタイルで挑むのは例えるなら

自分の強さが10だとして相手は倒していくたびに強くなっていき、そして手に負えなくなる

でしょうか。

ですが、複数のスキルを身につけていたら状況は変わっていたかもしれません。

剣士を極めた後に魔術師も極めさらにその2つを派生させたのが魔法剣士です。

今はこの魔法剣士にならないと生きていけない時代です。

苦手な分野のスキル・未体験のスキルを取得して応用できれば、難しい仕事が来ても難なく受けられるってことですね。

人生はロールプレイングゲームだ!

ロールプレイングゲームは物語が決まっていて、エンディングにたどり着くまでに様々な要素が入っていてそれをクリアしていくことで最後にたどり着けるように作られています。

では、人生はどうですか?

主人公はあなた自身です。

しかも最後までどうなっていくかなんて想像すらできません。

でも、最後にたどり着くまでに自分自身のキャラクターを作り出すことはできます。

裕福な人生を送るのか・波乱万丈の人生を歩くのか・平凡な人生を送るのか

決めるのはすべてあなた次第といったすべてが自己責任の世界です。

それならいっその事人生を楽しんじゃえばいいと思うのです。

今の仕事が辛ければ辞めて違う仕事に就けばいいですし、そのおかげで2つのスキルを身につけることもできます。

3年は我慢だ

とよく聞きますが、その3年のうちに会社が倒産したり自分が自分でなくなってしまったらどうですか?

そう思うのなら我慢しないで転職して大丈夫です。

むしろ転職してしまったほうが、明るい未来があるかもしれませんよ?

人になんて言われようと、自分自身の道は自分自身で作り出していくものです!

最高のエンディングにするためには人生を楽しむことが一番大切だとぼくは思います。

合わせて読んでおきたい記事はこちらからどうぞ。

最後に

ゲームと現実を比べるという事は初めてです(笑)

でも視点を変えて見ると

これって仕事だとこの部分だけどゲームだとあの部分にあたるな

って色々考えることもできます。

発見するって事は物凄く楽しい事です。

ぼく自身これは仕事中にふと思いついて、色々と照らし合わせた結果

ゲームと現実の世界って凄く似てるじゃん!

って答えにたどり着きました(笑)

仕事中なにしてんだと思うかもしれませんが、面白い発見をしてしまったとぼく自身思っています。

その発見こそ、自分自身にしかないマインドに繋がるわけです。

真似しろとかも言いませんし、真似したところでただの真似です。

あくまで参考にしていただければと思います!

以上で終わりにしたいと思います、最後まで閲覧ありがとうございました。